食パンが好きなうちの犬、喜ぶからってあげてもいい食べ物なの?

犬の食べ物:食パンやパンってすきなコ多いですよね♪でも…

食パンやパンは犬に与えていいの?

 

パンは、犬に与えていい食べ物なのでしょうか?

 

うちではおねだりされてしまうとかわいくて、ついパンの耳を与えてしまう事があります。
でも、確かに塩分や糖分、ショートニングなどの栄養バランスが気になります。

 

嗜好性も高く、一度あげると大好きになってしまうコも多い食パンやパン。
犬にとって果たして体に影響はあるのでしょうか?

 

パンの炭水化物はカロリーがオーバーしやすい

 

パンはお米と並んで、日本で暮らす方にとって代表的な主食です。
主食=エネルギー源、つまり食事の中で占めるカロリーの割合が大きいのがパンの特徴です。

 

先ほどもお伝えしましたが、パンには塩分・糖分・油脂が含まれているので、
同じ量のごはんよりもカロリーは高いと考えていいでしょう。

 

そんなエネルギー豊かなパンを、人と同じ感覚で犬に与えてしまったら、あっという間にカロリーオーバーしてしまいます。

 

パンを一気に食べて緊急手術をしたという例も!!

 

また、パンを食べて窒息してしまう危険性についても知っておきましょう。

 

犬は人が食べるときのように、水分補給をしながらパンを食べるわけではありません。
水分が少ないパンを犬が一気に食べてしまい、喉に詰まらせてしまうケースがあります。

 

また、パンが胃の中で膨脹し、消化不良で入院してしまうという例も他人事ではありません。
特に胃も体も小さい小型犬の場合、内臓破裂の危険性の為緊急手術!!なんて事もあり得るのです。

 

美味しく嗜好性が高いパンだからこそ、犬が届くような場所に置かないようにしましょう。

 

獣医さんのアドバイス

 

「菓子パンは食事ではありません、絶対にダメ。食パンにも脂肪・塩分・糖分が多く含まれているので一日に一枚は多すぎます。長期間あげると成人病である肥満、糖尿、また歯石が溜まって虫歯などの原因にもなるからです。」とのことでした。

 

また、小麦アレルギーになってしまう犬も増えてきているそう。
その原因の一つが、好きだからといって飼い主がパンを大量にあげてしまう事なのです。

 

もし小麦アレルギーを持っていて、飼い主が気づかずにパンを与えて続けてしまうと「アナフィラキシーショック」を起こす場合もあります。
アナフィラキシーショックが強く出ると、死に至る場合もあります。

 

食パン以外でも、何か犬に新たな食べ物を与えるときには、アレルギーが起こる可能性を考えておく必要があるのです。

 

療法食として利用する場合も

 

シニア犬になってくると、人と同じように胃腸の働きが弱くなり、動きもゆっくりになる為、あまり多い量の食事を摂取出来なくなってきます。

 

体の自然な老化で食事量が減ってくるのは仕方がないのですが、体調を崩してしまった場合に一気に食欲が減る場合があります。

 

そういったシニア犬の食事管理をしたい場合に役立つのが、パンです。

 

パンならエネルギー価が高く、少しずつ水などでふやかして与えればシニア犬の胃にも負担がありません。
また、ヤギミルクなどとも相性がいいので、犬も喜んで食べてくれるでしょう。

スポンサードリンク

 

関連ページ

犬にはヨーグルトファンが多い!
「一度市販のヨーグルトを与えてしまったら、病み付きになってしまったうちの愛犬。でもヨーグルトは、犬に与えていいのですか?」実は犬にとって乳製品にはこんな危険性があるのです!詳しくはココでチェック!
一風変わったこんにゃくについて
こんにゃくは、犬に与えていいのでしょうか?これに関しては、賛否両論で、それぞれに一理あるのです。ここでは反対派・賛成派の意見を踏まえて、犬とこんにゃくについてレポートしています。
エビをあげるときの注意点!
一般にエビは、犬にとって消化に悪い食べ物として知られています。ですので、大量に与えると、消化不良、嘔吐の原因になり注意が必要です。それはなぜなのでしょうか?ここではエビと犬の食べ物について解説しています。
犬はチーズLOVEです
チーズを嫌う犬なんて、存在しないのじゃないかしら?チーズはうちのワンコも大好きですし、お友達のワンコも、お隣のワンコも、チーズを見せただけで、おりこうさんになる魔法の食べ物。そんなチーズを与えていいのか解説します。
魚をあげるときのセオリー!
犬の食べ物・魚について。島国の日本に住んでいた日本犬は、肉よりも魚でタンパク質をとってきたと言われています。ところが、犬に魚を食べ物として与えるときには、注意しなくてはならないことがいくつかあるのでご紹介していきます!
刺身のメリット・デメリット
刺身を犬に与えるとは…なんとも贅沢だけれど、犬も喜びそうですね!しかし、犬にさしみをあげても良いのでしょうか?ここでは犬に刺身を与えても良いのかを、様々な角度から解説しています。命に係わる鮭中毒とは!?下痢になるって本当!?
犬の鉄板メニュー・肉について
犬は基本、肉食動物。「どんな肉でも、与えていいに決まっている。」と思われがちです。しかし、肉の種類や与え方によっては犬の命を脅かす事態にもなりかねないので注意が必要です。犬が大好きな食べ物・肉についてのまとめです。
魚肉ソーセージのデメリット!
犬に魚肉ソーセージをあげてはいけません!!魚肉ソーセージをはじめとした加工肉や練り製品には、犬にとって健康に良くないレベルのあの物質が含まれ過ぎているのです。ここでは犬の食べ物・魚肉ソーセージについて解説します。
卵はあげても良いけれど…
犬の食べ物・卵について。卵は完全栄養食と言われる程の食品ですから、かわいい愛犬にはぜひあげてみたいですよね。ところが卵は生のままあげると、犬に健康被害が起こることがあるのです。それはどのようなものでしょうか?詳しくはココで。

Top 犬にあげたい野菜 犬も大好きなフルーツ 豆・大豆・ナッツ 犬と食べ物トリビア☆